ペプシノゲン検査(血液検査)の検査結果について。健診会 東京メディカルクリニック

外来診療
画像診断センター
MENU

人間ドック・健診について

その他

ペプシノゲン検査(血液)

基準値

基準値 陰性(−)
ペプシノゲンⅠ:70.1ng/mL以上
ペプシノゲンⅠ/Ⅱ:3.1以上

この検査で疑われる病気

消化器の検査

食道・胃・十二指腸の

  • 胃がん
  • 萎縮性胃炎
  • 胃・十二指腸の潰瘍

血液中の「ペプシノゲン」の量を測ることによって、萎縮性胃炎の程度を調べる検査です。
ペプシノゲンとは、タンパク質の消化酵素のもとになる物質で、血液中の量が減少すると胃粘膜の萎縮も強くなり、萎縮が強いほど胃がんになりやすいといわれています。

お気軽にご予約・お問い合わせください

お電話からのご予約

0120-770-929

FAX:03-5980-3439

キャンペーン情報

メディア掲載情報

人間ドック・健診についてMedical Checkup

人間ドック・健診のご予約はこちら

予約お問い合わせ

0120-770-929

受付時間
(平日)9:00 - 19:30
(休日)9:00 - 16:30

診療についてClinic

ページトップへもどる